皆既日食の露出時間

皆既日食の露出時間

皆既日食を撮るときの露出は、どれくらいにすればよいのでしょうか?
結論から言えば、どんな露出にしても何かは写ります。でも、どれくらいの露出でどんな感じになるかは知っておいた方がよいでしょう。というわけで、ザンビアでの日食の例をお見せします。ただ、皆既日食の様子は毎回変わるので、同じ条件にしたからといって同じに写るとは限りません。

カメラ:Canon EOS Kiss2
フィルム:Fuji Provia100F
レンズ:Canon FE 400mm F5.6(開放)

 

1/2000 1/10
1/1500 1/8
1/1000 1/6
1/750 1/4
1/500 1/3
1/350 1/2
1/250 0.7
1/180 1
1/125 1.5
1/90 2
1/60 3
1/45 4
1/30 6
1/20 8
1/15

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です