icom CI-Vケーブルの製作

icomのIC-7000では、PCと直接USBケーブルで接続することは出来ません。純正では、CT-17というインターエフィスがあるのですが、値段が高いのとD-Subの232Cで接続しないといけないなどあり、、ちょっと・・・という感じです。アマゾンで検索するとDolity Icom CT-17 IC-706 適用 USB CI-V キャット インターフェースケーブル。早速注文しました。すると届いたのは、

なぜかyaesu用ケーブル。気を取り直して違うところから再度購入。届いたのはやっぱり八重洲用。諦めで改造して使うことにしました。

miniDINのコネクタを切ります。

内部は3本の線。慎重に取り出します。

緑と白の線を接続し、

3.5mm モノラルジャックの芯線へ接続、GNDも半田付けします。

出来上がり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です